ホームセキュリティ価格を徹底比較!コスパ重視の格安ランキング6選

ホームセキュリティの価格
お悩み

  • ホームセキュリティの値段を知りたい
  • ホームセキュリティの値段が高そうで不安
  • 効果と値段のバランスの良いものを選びたい

など…

ホームセキュリティについて、このようなお悩みはございませんでしょうか?

引っ越しなどをきっかけにホームセキュリティの導入を検討しているけど、ホームセキュリティは高級なお宅にしか導入できないイメージをお持ちのことも多いと思います。

結論から申し上げて、ホームセキュリティは月額3~5,000円くらいで導入できるものも数多くあります。

しかし、ホームセキュリティは一度導入したら継続期間の長いので、最安値だけで決定せずに、セキュリティ面も考慮しながら慎重に選ぶことが重要です。

こちらの記事では、ホームセキュリティの導入値段と選ぶポイントをご紹介します。

ホームセキュリティに期待すること

出典:ALSOCK

出典:ALSOCK

ホームセキュリティとは、生活の安心と安全を守ってくれるシステムです。

具体的には、防犯機器を使って家の内外を監視して、非常事態にはガードマン(警備員)が駆けつけてくれます。

ホームセキュリティの効果

  • 空き巣などの犯罪抑止
  • 侵入者をアラートで排除
  • 子供やお年寄りの留守の安全確保
  • 万が一の際の警備員の駆けつけによる被害抑制
  • 防犯カメラによる証拠の記録

10年ほど前までホームセキュリティは、豪邸にしか設置しないものという考え方がありましたが、現在では一般家庭に導入されているサービスです。

この背景には、犯罪の巧妙化、訪問の押し売り被害・ストーカー被害などの増加によりホームセキュリティ需要の高まりがあります。

また、共働きによる子供の見守りや、高齢化によるお年寄りの安否確認など、サービス内容は拡充されております。

需要が高まった結果、警備会社同士の価格競争が働いて、一般の方が比較的安くサービスを利用できるようになっているのです。

防犯カメラや防犯ライトだけじゃだめなの?とよく聞かれますが、ホームセキュリティとの一番の違いは、緊急事態にガードマンである警備員がすぐに駆けつけてくれることです。

比較対象のホームセキュリティ6社

ホームセキュリティの大手全6社

ホームセキュリティの大手全6社

比較対象のホームセキュリティ

ホームセキュリティは、一度契約すると長期的に利用することが多いため、ご自身のライフスタイルに合った警備会社を選べるように大手ホームセキュリティを網羅的に6社を選抜しました。

こちらが比較対象となるホームセキュリティです。

ホームセキュリティの価格比較のポイント

比較のポイント

  1. 月額の最安値はいくらか
  2. 値引き対応してくれるか
  3. セキュリティ充実度は高いか

①月額の最安値はいくらか

ホームセキュリティの各社の月額料金の最安値は選ぶ一つの基準です。しかし、見積もり時に大幅な値下げが適用できる会社もあるので、最安値だけで決定するのはNGです。

②値引き対応してくれるか

ここが最も重要!ホームセキュリティは各社が価格競争しており、見積もり時に値引き交渉に応じてくれます。価格交渉に応じてくれる良い会社を選び、絶対に定価で契約しないようにしましょう。

③セキュリティ充実度は高いか

値段の安さだけで選んで、セキュリティが甘いホームセキュリティは危険。価格とセキュリティのバランスを重視して選ぶようにしましょう。

この3つのポイントを踏まえて、オススメの比較ランキングをご紹介します。

 
最安値(月額)
値引き力
セキュリティ
セコム
3,000円〜
充実!
アルソック
3,000円〜
充実
全日警
3,200円〜
平均
CSL
3,300円〜
不明
平均
関電SOS
2,900円〜
不明
平均
東急セキュリティ
3,000円〜
不明
平均
 

もちろん安さも重要ですが、ただ最安値だけで選ぶのは絶対にNGです!

ポイントホームセキュリティが提供するセキュリティ面やホームセキュリティの認知度による抑止力にも考慮しながら、最もコストパフォーマンスの良いものを選びましょう。

ホームセキュリティのコスパ比較ランキング6選

1位 セコム(SECOM)

セコムホームセキュリティの公式サイト
 最安値
3,000円~
値下げ
柔軟対応◎
セキュリティ
かなり充実
ポイントセコムは、ホームセキュリティNo.1の実績がありセキュリティの充実度は抜群です。さらに、値段交渉にも丁寧に応じてくれて大幅な値下げをしてくれるという体験談も多数。

2位 アルソック(ALSOK)

アルソックホームセキュリティの公式サイト
 最安値
3,000円~
値下げ
困難△
セキュリティ
充実
ポイントアルソックは、業界2位のホームセキュリティ。知名度も高く安心・信頼ともに文句なしだが値引き交渉は難しいので要注意。

3位 全日警

全日警ホームセキュリティの公式サイト
 最安値
3,300円~
値下げ
対応あり◯
セキュリティ
平均
ポイント全日警は、警備会社として有名だがホームセキュリティも展開。サービスの幅は広く、価格の幅も広いのが特徴。

4位 CSL(セントラル警備保障)

CSLの公式サイト
 最安値
3,200円~
値下げ
不明
セキュリティ
平均

5位 関電SOS

関電SOSの公式サイト
 最安値
2,900円~
値下げ
不明
セキュリティ
平均

6位 東急セキュリティ

東急セキュリティの公式サイト
 最安値
3,000円~
値下げ
不明
セキュリティ
平均

ホームセキュリティの値引きってされるの?いくら?

ホームセキュリティでは、見積もり時に値段交渉をすることができ、月額・保証金・工事費などの各項目から値引きを実施することができます。

もちろん、値引き対応していないホームセキュリティもあるので注意は必要です。

こちらは、値引きに柔軟に対応してくれるセコムの実例です。

セコム例
定価の金額
値下げ後の金額
差額
月額料金6,800円6,100円- 700円/月
工事費58,000円38,000円- 20,000円
保証金20,000円0円- 20,000円
5年間の総額585,000円404,000円- 82,000円
5年間でみたときに15万円もの値引きが実際に行われています!

【実証】ホームセキュリティは値引き可能!営業マンが実践した値下げの方法

2018.04.22

値引率が業界No.1といわれるセコムならではの例ではありますので、ホームセキュリティを検討されている方は、セコムに資料請求をして見積もり依頼してみましょう。

ポイント見積もり時に、他社の資料も手元にある方が交渉力が高まります。そのため、一括資料請求サービスを活用すると手間が省けます!

戸建てタイプ(一軒家)の価格比較表

戸建てタイプは、ホームセキュリティ各社で月額料金に差が見受けられれます。

値段は最安値を比較しておりますが、提供されるサービスは会社によって全く異なるので見積もり時にしっかりと確認するようにしましょう。

戸建てのレンタルプラン

レンタルプランとは、機器をホームセキュリティ会社からレンタルして利用するタイプです。初期費用が安い一方で、月額が割高になるのが特徴です。

 
最安値(月額)
初期費用
値引き力
セコム
6,800円〜
工事費58,000円+保証金20,000円
期待大◎
アルソック
6,870円〜
工事費53,000円
普通△
全日警
6,500円〜
工事費84,000円+保証金20,000円
可能◯
CSL
6,000円〜
工事費42,400円+保証金20,000円
不明
関電SOS
5,400円〜
工事費78,000円
不明
東急セキュリティ
5,160円〜
工事費54,500円+保証金20,000円
不明

*税抜き価格を記載しています
*新築か既存戸建てによって、料金プランが異なる会社もあります
*出動料金は基本無料ですが詳細はこちらをご参照ください

戸建ての買取プラン

買取プランとは、機器をホームセキュリティ会社から購入して利用するタイプです。初期費用が高い一方で、月額が割安になるのが特徴です。

 
最安値(月額)
初期費用
値引き力
セコム
4,500円〜
工事+機器費427,300円
期待大◎
アルソック
3,500円〜
工事費53,000円+機器費194,600円
普通△
全日警
3,200円〜
工事費84,000円+機器費202,000円
可能◯
CSL
3,300円〜
工事費42,400円+機器費204,400円
不明
関電SOS
2,900円〜
工事+機器費265,000円
不明
東急セキュリティ
3,000円〜
工事+機器費229,700円
不明
*税抜き価格を記載しています
*新築か既存戸建てによって、料金プランが異なる会社もあります
*出動料金は基本無料ですが詳細はこちらをご参照ください

価格の安いホームセキュリティが分かりましたね!しかし、安いものには落とし穴もアリ。サービス内容や警備の質が劣る可能性もあるので、まずは王道にセコムアルソックの比較がオススメです。

マンションタイプの価格比較表

マンションでは、警備対象区域や世帯人数が戸建てに比べて少ない傾向ため、月額料や初期費用(特に工事費)が安くなります。

間取りやセキュリティ強度によって値段は異なるので、必ず事前にお見積もりで事前確認するようにしましょう

マンションのレンタルプラン

レンタルプランとは、機器をホームセキュリティ会社からレンタルして利用するタイプです。初期費用が安い一方で、月額が割高になるのが特徴です。

 
最安値(月額)
初期費用
値引き力
セコム
4,300円〜
工事費43,000円+保証金20,000円
期待大◎
アルソック
5,420円〜
工事料35,000円
普通△
全日警
6,500円〜
工事費84,000円+保証金20,000円
可能◯
CSL
4,800円〜
工事費30,000円+保証金20,000円
不明
関電SOS
5,400円〜
工事費38,000円
不明
東急セキュリティ
4,640円〜
工事費36,000円+保証金20,000円
不明
*税抜き価格を記載しています
*新築か既存戸建てによって、料金プランが異なる会社もあります
*出動料金は基本無料ですが詳細はこちらをご参照ください

マンションの買取プラン

買取プランとは、機器をホームセキュリティ会社から購入して利用するタイプです。初期費用が高い一方で、月額が割安になるのが特徴です。

 
最安値(月額)
初期費用
値引き力
セコム
3,000円〜
工事+機器費152,500円
期待大◎
アルソック
3,000円〜
工事費35,000円+機器費139,800円
普通△
全日警
3,200円〜
工事費84,000円+機器費202,000円
可能◯
CSL
3,300円〜
工事費30,000円+機器費122,000円
不明
関電SOS
2,900円〜
工事+機器費225,000円
不明
東急セキュリティ
3,000円〜
工事+機器費169,200円
不明
*税抜き価格を記載しています
*新築か既存戸建てによって、料金プランが異なる会社もあります
*出動料金は基本無料ですが詳細はこちらをご参照ください

まとめ

警備会社ごとのホームセキュリティの価格をお分かりいただけましたでしょうか?

何度も言いますが、ホームセキュリティで最も重要なのは警備力。そして、ネット上に表記されている値段から以下に値引き交渉ができるのか、ということです。

値引き交渉ができてホームセキュリティ実績No.1のセコムは、最も有力な選択肢となるでしょう。

値引き交渉時に、セコムを煽って値下げできる交渉材料が、ライバルのアルソックの資料であることをお忘れなく。

そのため、名実ともにNo.1のセコムライバルのアルソックの資料請求は今スグにでも取り寄せるようにしましょう。

月額最安値 特徴
SECOM 3,000円〜
契約件数と警備員の待機所がNo.1の信頼と実績あり。
ALSOK 3,000円〜
業界2位の挑戦続ける高品質サービスに人気あり。
セントラル警備保障
3,300円〜
間取りに応じたオーダーメードプランあり。
全日警 3,200円〜
生活のスタイルに合わせて、4つのプランがあり。
関電SOS 2,900円〜
関西エリアで地域密着型のサービスを提供。
東急セキュリティ
3,000円〜
関東(東急線沿線)エリアで地域密着型のサービスを提供。
業界実績No.1かつ値引き交渉も可能なダントツ1位のセコムは、絶対に見積もりしたいホームセキュリティ。その見積もりの際には、ライバルのアルソックの資料も手元に準備を忘れずに。

セコム(SECOM)の資料請求

セコムの公式サイト

セコムの公式サイト

無料で資料請求・見積もり

アルソック(ALSOK)の資料請求

アルソックの公式サイト

アルソックの公式サイト

無料で資料請求・見積もり

まずは資料請求をしてご自身の生活に合ったプランを探してみましょう。良いプランがあったら、プロに見積もり相談することがオススメです。契約前に、セコムとアルソックは必ず比較しておきましょう。