アルソック(ALSOK)ホームセキュリティの口コミ・評判を徹底解説【2018更新】

ホームセキュリティをお選びの方の料金に興味がある方は、ホームセキュリティの値切り術を先にご覧ください。たった3分読むだけで月額料金をガクンとさげるヒントを得られます!

ホームセキュリティの値下げ交渉術 >>

ALSOK(アルソック)ホームセキュリティの口コミ

ホームセキュリティを検討している方にとって、大手のアルソックは有力な選択肢の一つとなります。

大手のアルソックは安心して契約できるイメージはあるけど、実際にサービスの質や料金はどうなのでしょうか?

こんな方にオススメ

  • アルソックのホームセキュリティを検討している
  • アルソックのホームセキュリティの質を知りたい
  • アルソックのホームセキュリティの価格を知りたい

実際にアルソックのホームセキュリティを利用したことのある方の声をもとに、徹底解説します。

アルソック(ALSOK)とは

アルソックは、セコムと共にホームセキュリティを業界を代表する最も有名な警備会社の一つです。

大手はお値段が高いイメージがありますが、ご自身のライフスタイルに応じて無理ない料金で警備サービスを受けることができるとして人気です。

アルソックの概要
緊急発動拠点 約2,400ヶ所(全国)
基本サービス 防犯・火災・救急・監視
最低月額料金(税抜) マンション:3,000円 / 一戸建て:3,500円
契約件数 約89万件
創業 1965年
公式ホームページ アルソックの公式サイト
 *2018年のデータをもとに記載しております。
実際にアルソックを利用したことのある方の声を実際に聞いてみましょう!

アルソックの口コミ・評判

ご利用者様の声はネット上にたくさんありますが、情報が整理されていないため、以下のサイトと独自のインタビューを通して、中立的な立場でまとめたアルソックの口コミ・評判をご紹介します。

良い口コミ・評判

実家が、田舎の大きな屋敷で周辺も空き巣被害が頻繁です。防犯と空き巣の抑止効果が必要という話になり、警備会社に相談しました。最初はダミーカメラだけでもいいかなと思っていたのですが、警備会社の契約をあらわすシールが抑止効果抜群と警備会社からうかがったこともあり、ALSOKを契約をしました。毎月の契約料も安いものです。出かけがちな両親のライフスタイルには安心安全を与えてくれるサービスとしてはコストパフォーマンスも高いと思います。
ホームセキュリティを利用するようになったのは、大阪にある実家で、玄関のかぎが壊されかかっていたのを見つけて両親が不安になったからです。ホームセキュリティもいろいろとありますが、ALSOKを選んだのは単純に吉田沙保里選手のファンであることがきっかけでしたが、パンフレットを申し込み、不明点を電話で質問したところ、対応してくれた方がとても丁寧だったので、信用できると思い契約しました。費用は月額4000円弱くらいで、玄関にALSOKのステッカーのおかげか空き巣のような被害はありません。安い金額で一定の安心を得ることが出来ているのでとても満足しています。
息子が大学生のころは授業が無い日が結構あり家にいてくれたため、セキュリティーについてあまり心配していませんでしたが、仕事の関係で上京すると、誰も家にいない時間が増えて心配になりました。そこでALSOKを利用することにしました。大体工事費が5万円、警備料金が月7千円ほどのプランに申し込みました。24時間警備してくれているというのはとても心強いです。決して大きな家ではありませんが、高級住宅地なのでセキュリティーには気を遣う必要があります。ALSOKと契約しているだけで安心感を持てますし、おそらくステッカーが泥棒へ対する抑止力にもなっていると思います。
現在住んでいる賃貸マンションに、セキュリティとして「ALSOK」のサービスが付いています。引っ越しを決める際に、ALSOKという有名なセキュリティ会社と契約していることも、このマンションを決めた1つの理由になりました。入居時のALSOKの方からの説明もわかりやすく、また実際の操作も簡単で助かっています。例えば、夏に開けていた窓を閉めた際に、鍵をロックするのを忘れていると、アラームでお知らせしてくれます。ちょっと出かける時も、長期間家を空ける時にも、このサービスがあると安心感が違います。玄関や窓などにシールが貼ってあるだけでも、防犯効果があるのではと思っています。
新築で家を建てたタイミングでALSOKを利用することにしました。子供がまだ小さく、主人は出張が多かったので、見守ってもらっている感じがしてとても心強かったです。警備の人はフットワークが軽く、困った時にはすぐに駆けつけてくれたので本当に助かりました。その後転勤し現在はマンションなのでALSOKは使っていませんが、また戸建てになったら利用したいと思っています。

アルソックのホームセキュリティ >>

悪い口コミ・評判

取り付けて貰った防犯カメラが半年で壊れました、よく見ると聞いたこともない3流の韓国製、配線の取り回しも適当でした。 日本の一流セキュリティ会社ならカメラも日本製にして欲しいです。 いざという時にカメラが壊れて撮れてないとか困るので解約します。
5年前の自宅新築時に、ALSOKと契約しました。初期費用と毎月の支払いを考慮するとALSOKが一番安いからです。過去に、こちらのミスで、警報が鳴り警備員が来られたことがありますが、迅速な対応で感心しました。デメリットは、ALSOKの警報装置は、NTTのアナログ回線を利用しているので、電話回線をNTT以外に変えられないことです。
担当者の親切さが足りない。見積もりに来た担当者は家の中から、窓などを見るだけで、窓の外がどうなっているのか、とか隣の家との隙間はどうなのか、とかを全く見てくれなかった値段もその場では回答を得られず、社に帰ってから連絡しますとのことだった。システムとしては、暗証番号で解錠する方法。とっさの時にど忘れしてしまそうで、不安だったので却下となった。ちなみにセコムは解錠用のキー(スティック)がある。
私の働いている職場のセキュリティがアルソックです。 夜間に工事があるとアルソックのチョッキの方と下請け会社?の 警備員の方がきてアルソックさんが手順や警備場所などを警備員 さんに指示して帰られるのですが、我々に接する態度とは差があり 明らかに年配の警備員さんに高圧的な口調でした。 「常識的に考えてそうっすよね?」 「勝手なまねはしないでもらえます?」など。 威圧的な格好や口調が犯罪に対する抑止効果なのかも しれませんがお客様の前ではやってほしくないと感じました。 

ホームセキュリティを選ぶ3ステップ

①必要なサービスを整理する

ホームセキュリティのサービス内容

出典:セコム

ホームセキュリティの検討を始める第一歩は、ご自身のライフスタイルに合ったサービス内容を整理することです。

  • 周りが物騒だからセキュリティを強化したい
  • 共働きで子供が不安だから見守ってほしい
  • 高齢者の家族が心配だから安否確認を導入したい
  • 最低限の警備で良いから安く契約したい
  • 機器が苦手がから使い勝手が良さを重視したいなど

ご自身が最も必要とするサービス内容をイメージできたら、次はホームセキュリティサービスを比較しましょう。

ホームセキュリティを選ぶポイント >>

②資料請求をして検討する

ホームセキュリティは、一度契約すると長期的に利用するサービスのため、徹底的に検討する必要があります。

資料請求することで、ウェブでは確認することのできないお得なプランも確認することができます。

ご自身の住環境において正しい選択をするためには、資料請求は必須といえます。

1社のみでなく、他社の資料も請求して比較している姿勢を見せることで値引き交渉が可能になります!

ホームセキュリティの値引き交渉 >> 

さらに、他社の資料も請求して比較することで、値切ることができます。

③電話・見積もりをする

見積もり・商談

出典:アルソック

「ご自身がほしいサービス」と「良さそうな警備会社」が見つかったら、さっそく見積もりを依頼しましょう。

周辺環境や間取りに応じたサービスと料金プランを提示してくれるので、納得いくまでしっかりと担当の方と話し合うようにしましょう。

まとめ

アルソックの口コミをご覧いただいていかがでしたでしょうか?

実際に利用した方の口コミをみることで、アルソックの特徴がわかってきました。

まずは、他社に比べてお値段が少し安いことです。

セコムと比較する方は多くいらっしゃるようですが、お値段が少し安いのが決め手となっていることがお見受けできました。

一方で、少し気になったのは、営業担当・警備員さんの親切さ不足です。

セコムの口コミと比べると、アルソックの担当者の方に対する不満が一定数ありました。

結論は、担当者の親切さはまちまちであるが、お値段は比較的低水準であるということです。

まずは、ご自身の住環境に合ったアルソックのホームセキュリティが選べるように資料請求をするようにしましょう。

無料で資料請求・見積もり

ホームセキュリティを検討している方は、少なくともホームセキュリティ大手のセコムアルソックと比較するようにしましょう。