セコムやアルソックのステッカーだけ欲しい!シールの効果と入手方法

ホームセキュリティ(セコムとアルソック)のステッカー・シール
知りたいこと

  • セコムかアルソックのステッカーだけほしい
  • セコムやアルソックのステッカーを購入したい

など…

セコムやアルソックのステッカーを入手したい!

という方は多くいらっしゃいます。

この防犯シールを家に貼ることは、厳重に警備されていることの証であるため、

「犯罪の抑止力」や「守られている気持ちの余裕」を得られることができます。

家にセコムやアルソックのシールを貼りたいと思っている方のために、

セコムやアルソックの防犯シールの購入方法をご紹介します。

記事の結論セコムは、ステッカーのみの販売を一切行っておらず、ホームセキュリティに加入する必要あります。アルソックは裏ワザでステッカーのみを入手することが可能です。防犯シールは犯罪抑止力あり。

ホームセキュリティに期待すること

出典:ALSOCK

出典:ALSOCK

ホームセキュリティとは、生活の安心と安全を守ってくれるシステムです。

具体的には、防犯機器を使って家の内外を監視して、非常事態にはガードマン(警備員)が駆けつけてくれます。

ホームセキュリティの効果

  • 空き巣などの犯罪抑止
  • 侵入者をアラートで排除
  • 子供やお年寄りの留守の安全確保
  • 万が一の際の警備員の駆けつけによる被害抑制
  • 防犯カメラによる証拠の記録

10年ほど前までホームセキュリティは、豪邸にしか設置しないものという考え方がありましたが、現在では一般家庭に導入されているサービスです。

この背景には、犯罪の巧妙化、訪問の押し売り被害・ストーカー被害などの増加によりホームセキュリティ需要の高まりがあります。

また、共働きによる子供の見守りや、高齢化によるお年寄りの安否確認など、サービス内容は拡充されております。

需要が高まった結果、警備会社同士の価格競争が働いて、一般の方が比較的安くサービスを利用できるようになっているのです。

防犯カメラや防犯ライトだけじゃだめなの?とよく聞かれますが、ホームセキュリティとの一番の違いは、緊急事態にガードマンである警備員がすぐに駆けつけてくれることです。

そもそもセコムやアルソックのステッカーは効果あるの?

結論から申し上げて、セコムやアルソックのステッカーは不審者にとっての犯罪抑止力となります。

この防犯効果は、「警視庁が行った犯罪者への調査」と「生活者のステッカーに対する口コミ」によって効力が認められています。

犯罪者の統計データでみるホームセキュリティの抑止力

実際に犯罪を行おうとした人・もしくは犯罪歴のある人に警視庁が行った調査をもとに、犯罪を諦める時の理由を集計しました。

空き巣が諦める理由のグラフ

出典:財団法人都市防犯研究センター

泥棒や不審者は、家に侵入する前に必ず下見をするのですが、その侵入を諦める理由の上位に「ホームセキュリティ」が挙げられております。

「セキュリティシステムが整っていた」「防犯カメラが設置されていた」「センサーライトがあった」「防犯看板が掲げてあった」という4つものホームセキュリティ関連の理由が組み込まれております。

犯罪を諦める理由ランキング

  1. 近所の人に声をかけられた
  2. 補助錠が設置されていた
  3. セキュリティシステムが整っていた
  4. 犬を買っていた
  5. 面格子が付けられていた
  6. 防犯カメラが設置されていた
  7. 警察官に出会った
  8. 防犯ガラスになっていた
  9. センサーライトがあった
  10. 防犯看板が掲げてあった

泥棒にとって、ホームセキュリティが大きな抑止力となっていることがわかります。

利用者の口コミからわかるステッカーの犯罪抑止効果

セコムとアルソックのシールがあることによって、「空き巣被害に合わなかった」「自分の家だけ狙われなかった」といった声が聞こえております。

SECOM(セコム)のステッカー例

SECOM(セコム)のステッカー

SECOM(セコム)のステッカー例

セコムのシールが貼ってあるだけで防犯効果があるというのは本当だと思います。私はマンションですがとなりの家がピッキング被害にあい、泥棒に入られた際、私の部屋は前の人がはがし忘れていたセコムのシールのお陰か全く無傷でした。(鍵は同じ仕組みなので入ろうと思えば入れたはず。)
セコムのマークは外国でも知名度が高いので、ステッカーは訪日外国人による犯罪も防ぐことができると思い、期待しています。

こちらの情報は、マンションノート知恵袋みん評を情報源としています。

ALSOK(アルソック)のステッカー例

ALSOK(アルソック)のステッカー

ALSOK(アルソック)のステッカー例

決して大きな家ではありませんが、高級住宅地なのでセキュリティーには気を遣う必要があります。ALSOKと契約しているだけで安心感を持てますし、おそらくステッカーが泥棒へ対する抑止力にもなっていると思います。
最初はダミーカメラだけでもいいかなと思っていたのですが、警備会社の契約をあらわすシールが抑止効果抜群と警備会社からうかがったこともあり、ALSOKを契約をしました。毎月の契約料も安いものです。出かけがちな両親のライフスタイルには安心安全を与えてくれるサービスとしてはコストパフォーマンスも高いと思います。

こちらの情報は、みん評知恵袋を情報源としています。

このリスク警告が犯罪の抑止力となるため、ホームセキュリティを導入している家には必ず提供されます。

口コミのまとめ

  • 防犯シールのない家だけが狙われてピッキングされていた
  • 近所の空き巣犯被害があってもセコムシール宅は被害なしだった
  • セコムは海外でも有名のため訪日外国人の犯罪抑制になる

セコムのステッカーの入手方法

セコムステッカーのサイズ

セコムのステッカーを入手できる唯一の方法は、セコムの防犯カメラやホームセキュリティを導入することです。

セコムのステッカーのみの販売は一切しておらず、

セコムが提供するサービスを利用している家庭に対してのみセコムシールが入手できる理由は、無駄に世間に出回ることを避けるためです。

こちらがセコムが公開しているセコムステッカーの取扱規約です。

セコムでは、セコムステッカーの販売は一切しておらず、セコムのご契約先であっても、セコムステッカーの貸与、売却、その他の処分はもちろん、セキュリティサービスの対象建物以外への使用を禁止させていただいております。(引用:セコム公式サイト

セコムのホームセキュリティは月額3,000円から利用できるものもあるため、セコムシールを家に貼りたい方は、セコムホームセキュリティの導入を検討する以外に方法はありません

セコムを導入するプランや最安値については、セコムの担当者に相談すると無料で相談に乗ってくれるので便利です。

セコムのステッカーを貼るまでの流れ

  1. セコムの資料請求(無料)
  2. 資料請求をすると担当者から電話がある
  3. 担当者と相談(無料)
  4. 契約後、ステッカーを受け取る
ポイントセコムの資料請求できる公式サイト
https://www.secom.co.jp/homesecurity/

アルソックのステッカーの入手方法

アルソックの防犯ステッカー

アルソックのステッカーには2種類あり、「ホームセキュリティに加入している家庭にしか提供されないシール」と「市販で購入できるシールがあります。

デザインを比較していただくと一目瞭然であり、背景色や「ALways Security OK」の記載の有無で、すぐに判別ができます。

注意点

ホームセキュリティ契約者限定シールの方がセキュリティの力は圧倒的に強く、泥棒などの侵入者はこの違いを当然のように理解しているので、市販のシールに頼るのは危険です。

ホームセキュリティ契約者限定シール

こちらのアルソックのホームセキュリティ限定のシールは、セコムと同様に契約した方にのみ提供されるものであり、ホームセキュリティを解約した際には返却する義務があります。

ALSOKステッカーは、ご契約先警備対象施設に貼付することにより、警備の実施を表示することを目的として、当社がご契約先にのみお貸ししている当社の所有物品です。当社では、ALSOKステッカーの販売は致しておりません。(アルソックの公式サイト

アルソックを導入するプランや最安値については、アルソックの担当者に相談すると無料で相談に乗ってくれるので便利です。

アルソックのステッカーを貼るまでの流れ

  1. アルソックの資料請求(無料)
  2. 資料請求をすると担当者から電話がある
  3. 担当者と相談(無料)
  4. 契約後、ステッカーを受け取る

市販で購入可能なシール

市販で購入可能なシールは、アルソックが販売している窓ガラスに取り付ける補助錠を購入することで、アルソックの純正シールがついてきます。

「シールを購入する」というよりは、「窓に取り付ける器具を購入すると付いてくる」というものであり、こちらは楽天などのネット販売で2,000円前後で購入することができます。

アルソックのステッカーのまとめ

  • ホームセキュリティに加入していないと提供されないシール(月額3,000円~)
  • 窓の補助具を購入することで付いてくるシール(約2,000円)
ポイントアルソックの資料請求できる公式サイト
https://www.alsok.co.jp/person/

まとめ

セコムとアルソックのステッカー(シール)

空き巣や侵入強盗の犯罪抑止力となるセコムやアルソックの防犯ステッカーですが、どちらも、基本的にホームセキュリティを導入している家庭にのみ提供されるものです。

ステッカーの入手条件

  • セコム:契約者のみ
  • アルソック:契約者のみ(ただし、デザインが異なるシールなら購入可能)

ただシールを家に貼るだけではなく、フラッシュライトやセンサーなどを組み合わせて、ホームセキュリティの効果は発揮されるものです。

家庭の安心と安全のために、「ステッカーのみを入手する」という考え方でなく、「どのようなホームセキュリティを導入したら家を守れるのか」を考えるようにしましょう。

家の防犯に関する相談は、セコムでもアルソックでも無料で行ってくれます。

資料請求をすることで、担当者から連絡が来る流れなので、セコムとアルソックの資料請求をしておくことをオススメいたします。

SECOM(セコム)の資料請求

セコムの公式サイト

セコムの公式サイト

無料で資料請求・見積もり

ALSOK(アルソック)の資料請求

アルソックの公式サイト

アルソックの公式サイト

無料で資料請求・見積もり

アルソックとセコムの比較

【検証】アルソックとセコムの違いを比較!私がセコムを選んだ3つの理由

2018/04/30