ホームセキュリティの加入率はどれくらい!?驚きの普及率を徹底解説(最新版)

ホームセキュリティをお選びの方の料金に興味がある方は、ホームセキュリティの値切り術を先にご覧ください。たった3分読むだけで月額料金をガクンとさげるヒントを得られます!

ホームセキュリティの値下げ交渉術 >>

 
1位
2位
3位
セコム
ALSOK
全日警
セコムホームセキュリティの公式サイトアルソックホームセキュリティの公式サイト全日警ホームセキュリティの公式サイト
契約数◎ 228万件◎ 89万件☓ 非公開
拠点数◎ 2800ヶ所◯ 2100ヶ所☓ 非公開
料金◯月額3,000円~◯月額3,000円~◯月額2,800円~
口コミ★★★★★
★★★★★★★★☆☆
サイトセコムの公式サイトALSOKの公式サイト全日警の公式サイト
 
1位
2位
3位
セコム
ALSOK
全日警
セコムホームセキュリティの公式サイトアルソックホームセキュリティの公式サイト全日警ホームセキュリティの公式サイト
契約数◎ 228万件◎ 89万件☓ 非公開
拠点数◎ 2800ヶ所◯ 2100ヶ所☓ 非公開
料金◯月額3,000円~◯月額3,000円~◯月額2,800円~
口コミ★★★★★
★★★★★★★★☆☆
サイトセコムの公式サイトALSOKの公式サイト全日警の公式サイト

ホームセキュリティの普及率

ホームセキュリティは、10年前まではお金持ちの家だけが導入するサービスとして認識されておりました。

現在は、どれほどホームセキュリティが一般化しているのでしょうか?

ホームセキュリティの最新の加入率をお調べしましたので、ご紹介します。

ホームセキュリティとは

出典:ALSOCK

出典:ALSOCK

ホームセキュリティとは、365日24時間体制で生活の安心と安全を守ってくれるシステムです。

1年間で約7.3万件の空き巣などの侵入窃盗が発生しており、1日当たり200件の侵入窃盗による被害が発生していることになります。

いつ自分の家が狙われるか分からない中、ホームセキュリティが家を守ってくれます。

具体的には、防犯機器を使って家の内外を監視して、非常事態にはガードマン(警備員)が駆けつけてくれます。

10年ほど前までホームセキュリティは、豪邸にしか設置しないものという考え方がありましたが、現在では一般家庭に導入されているサービスです。

この背景には、犯罪の巧妙化、訪問の押し売り被害・ストーカー被害などの増加によりホームセキュリティ需要の高まりがあります。

また、共働きによる子供の見守りや、高齢化によるお年寄りの安否確認など、サービス内容は拡充されております。

需要が高まった結果、警備会社同士の価格競争が働いて、一般の方が比較的安くサービスを利用できるようになっているのです。

ホームセキュリティは、人々の生活で水道や電気のように、当たり前に使う生活インフラになりつつあるといえます。

防犯カメラや防犯ライトだけじゃだめなの?とよく聞かれますが、ホームセキュリティとの一番の違いは、緊急事態にガードマンである警備員がすぐに駆けつけてくれることです。

ホームセキュリティの加入率

ホームセキュリティの加入率は、一体どれくれいなのでしょうか?

関東圏を中心に行ったアンケート調査に基づくとホームセキュリティを導入している家庭は6.2%であることがわかりました。

ホームセキュリティの導入意向がある家庭を含めると20%を超える勢いです。

つまり、ホームセキュリティに加入している家庭は20世帯に1つ、ホームセキュリティを検討している家庭を含めると5世帯に1つということになります。

ホームセキュリティの普及は拡大中

ホームセキュリティ大手のセコムとアルソックの2社が警備市場において圧倒的なシェアを誇っているため、アルソックとセコムの合計契約件数を過去と比較することで、現在のホームセキュリティの全体像が見えてきます。

ホームセキュリティの件数推移グラフ

ホームセキュリティの件数推移(警備EX調べ)

実数で比較すると以下のような表になります。

アルソック セコム
2010年 約53万件 約73万件
2017年 約89万件 約228万件

ご覧いただいてお分かりの通り、ホームセキュリティは年々増加傾向にあり、一般的に普及してきております。

契約件数の推移 >>

おすすめのホームセキュリティ2社

1日200件も発生している侵入窃盗から自分の家を守るためには、信頼できるホームセキュリティを導入する必要があります。

どの警備会社も、ホームセキュリティ費用は大きな差異がないため、圧倒的な信頼を誇る大手2社のセコムとアルソックをオススメいたします。

さらに、ホームセキュリティは徹底的に比較することで、月額費用などを値下げすることができます。

友人がセコムに契約するときに、月額を1,000円引きにしてもらったと聞いていたので私も試してみました!防犯センサーを1つ減らすことで見事値切りに成功しました。
値引きをお願いするのは得意ではないのですが、長い目でみると高いお買い物なので、最後にお願いしたら有料オプションを無料にしてサービスしていただけました。

ホームセキュリティの値下げ交渉術 >>

まずは、大手2社のセコムとアルソックの資料請求をして、お見積り時に値段交渉をしてみましょう。

大手2社のSECOMとALSOKの資料請求・お見積もりは無料でできるので安心です!

SECOM(セコム)の資料請求

セコムの公式サイト

セコムの公式サイト

無料で資料請求・見積もり

ALSOK(アルソック)の資料請求

アルソックの公式サイト

アルソックの公式サイト

無料で資料請求・見積もり

まずは資料請求をしてご自身の生活に合ったプランを探してみましょう。良いプランがあったら、プロに見積もり相談することがオススメです。契約前に、セコムとアルソックは必ず比較しておきましょう。

ホームセキュリティ会社の月額料金を比較 >>